横浜雙葉中学高等学校

メニュー
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

学校の風景

学校ダイアリー

中1 情報マナー講座

2019年5月24日

講座の様子

  5月15日(水)のLHRで、情報科の先生より「メディア・リテラシー」について話を聞きました。授業参観期間中ということもあり、 多くの保護者の方も一緒に聞いてくださいました。中1は、スマホやiPadなどを日常的に使っている生徒が半数位のようです。もう使っている 生徒にとっても、まだ使っていない生徒にとっても知らないことがたくさんあり、情報を受け取る怖さ、情報を発信する怖さを認識しました。 生徒は、「知らないまま使ってしまい、自分や誰かを傷つけてしまうかもしれないことを知りました。家で、設定や使い方について、 (保護者と)話し合いたいと思いました。」と話してくれました。

聖歌隊によるチャリティーコンサート(大船こども食堂支援)

2019年5月24日

コンサートの様子

  5月18日(土)に、大船カトリック教会にて、本校聖歌隊による「なかよし大船子ども食堂支援のチャリティーコンサート」がありました。 学校でも募金を集め、支援の一助といたしました。

東大見学

2019年5月17日

東大見学の様子

  4月6日(土)に、東京大学見学会が行われました。高校1年生から高校3年生までの希望者46人が参加しました。 東京大学総合研究博物館では特別展示『家畜 ―愛で、育て、屠る―』が開催中でした。展示監督の同大学教授遠藤秀紀先生から直接ご案内いただきました。 家畜を愛で育てる人間の心情と歴史、そして、育種について、多くの剥製を通して学ぶことができました。

中1 春の校外学習

2019年5月16日

校外学習の様子

  御殿場YMCA東山荘にて、4月23日~25日に2泊3日で校外学習が行われました。この校外学習の目的は、仲間を知り、横浜雙葉中学校の創立者の思いを 知ると同時に、演習や映画から、どのように6年間を過ごせばよいかというメッセージを受けとめることです。これから、少しずつ、その意味を実感し、自分に与 えられた使命を探していってほしいと思います。

ページのトップへ

中1 新入生のためのミサ

2019年4月22日

ミサの様子

  4月16日は、チャプレン鈴木真神父様司式による新入生のためのミサでした。新入生一人ひとりに按手があり、これから過ごす 横浜雙葉中学高等学校での6年間が豊かなものとなるよう、在校生、中1保護者の方々と共に祈りました。

中1 鉄道マナー講座

2019年4月16日

マナー講座の様子

  4月9日(火)に、中1の生徒に対して、JR東日本 横浜運輸区の方が鉄道マナー講座を開いてくださいました。 慣れない電車通学が始まったばかりの中学1年生ですが、危険なことがあったときの対応方法などをクイズ形式で教えていただき、楽しく学ぶことができました。

中学 入学式

2019年4月11日

入学式の様子

  4月8日に新入生188名が入学しました。
新入生には校章にも刻まれているマーガレットの花が贈られ、その花束を抱きながら、在校生の温かい拍手に迎えられて、雙葉生の一員となりました。

入学式の様子

ページのトップへ

高3 卒業式

2019年3月7日

卒業式の様子

卒業式の様子

  3月1日(金)、113回目となる横浜雙葉高等学校の卒業式が執り行われました。校長式辞では門出を祝福する言葉とともに、変化の激しい時代にあって、 どんなときにも校訓を心に留めて雙葉生としての誇りをもって生きてほしいというメッセージが伝えられました。卒業生たちはこれまで支えてくれた方々への感謝 を胸にそれぞれの道に希望を抱いて母校を巣立っていきました。

ページのトップへ

高2 LHR キャリアガイダンス

2019年2月26日

LHRの様子

  大学に入るための学びを積み重ねている高2ですが、大学入学はゴールではなく、その先の人生をどのように生きていくのかが大切です。 1月30日に実施されたLHRでは本校の卒業生2人がお仕事について話してくださいました。航空会社で働いていらっしゃる方のお話に対しては、 「車いす開発やカウンター設置などに携わって全ての人が快適に過ごせるような仕組みを考えていらしていて、目立つことはないかもしれないけれど 誰もが生きやすい社会を支える大切な仕事をなさっていると感じました」。航空会社を経て弁護士をなさっている方のお話に対しては、 「さまざまな職について人生経験を豊かにする生き方、女性の生き方の多様性を実感した」という感想が生徒から聞かれました。 社会で活躍する卒業生の話を聞いて、どのようなキャリアを積んでいこうかと高2の生徒は夢をふくらませていました。

土曜講座発表会

2019年2月25日

発表会の様子

  今年度最後の土曜講座が2月9日(土)に行われました。当日は雪模様で講座の開催が心配されましたが、無事に発表会まで行うことができました。 「ヴォイストレーニング」のメンバーによる見事なハーモニーの披露、自分で着付けた着物で「さくらさくら」を踊った「日本舞踊」の発表、説得力のある主張 を展開した「Self-confidenceとPresentation」のチームによるプレゼンテーションなど、参加した生徒たちはそれぞれの講座で身につけた力を発揮していました。

理科国語連携講座「実験で楽しむ宮沢賢治の世界」
       ~四ケ浦弘先生をお招きして~

2019年2月25日

実験の様子

  2月5日に、金沢より理科教員の四ケ浦弘先生をお招きし、中1の生徒に向けて、「実験で楽しむ宮沢賢治の世界」をテーマにさまざまな実験と楽しい お話をしていただきました。この講座は、中1の生徒たちが宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」の読み深めをしている時期に合わせ、国語科と理科で連携して開催した講座です。 賢治が好きだったリンの青い光や、結晶化の美しい映像などに生徒たちは歓声をあげていました。不思議で美しい宮沢賢治の世界を目と耳で体感し、宮沢賢治の世界をより 深く味わうことができました。

高3 卒業生の為のミサ

2019年2月25日

ミサの様子

  1月25日(金)、カトリック山手教会でこの春卒業する高校3年生のために、本校チャプレンの鈴木真神父様の司式により、御ミサが捧げられました。 先生方、保護者や同窓会の方々が見守る中、生徒たち一人ひとりに按手がありました。生徒たちは、お世話になった方々への感謝の思いを込めてロッシーニの『愛』 を歌いました。

大学物理実験

2019年2月25日

実験の様子

  1月22日(火)に、高校1年生、2年生の希望者が東京工業大学の岩附信行先生に、物理分野の実験講義をして頂きました。ゼンマイユニットに簡単な針金の 足をつけたおもちゃを作成し、振動で移動できるように工夫しました。簡単そうで難しく、参加生徒達は悪戦苦闘しながらも工学の楽しみを実感していました。最後に競争し、 一番、二番に早く進んだ人には賞状がもらえました。

合唱コンサート

2019年2月6日

合唱コンサートの様子

  1月30日、冬の澄んだ青空の下、講堂にて中学合唱コンサートが行われました。多数の保護者も来場され、中学1年生から3年生の各クラスが課題曲と 自由曲を演奏しました。各学年の課題曲として、中1は『Ave Maria』をマリア様への祈りを込めてア・カペラで、中2は『Ave verum Corpus』を曲の持つ 神聖な雰囲気を大切に歌い、最上級生となる中3は『Hallelujah』を高らかに歌い上げました。クラスで選曲した自由曲は、それぞれのクラスの持ち味が 発揮され、彩り豊かなコンサートとなりました。合唱を通して、仲間との信頼関係を深め、互いの想いを分かち合う機会となりました。

手話と点字を学ぶ(中2奉仕活動)

2019年2月5日

LHRの様子

  中学2年生は、12月20日(木)に手話と点字を学ぶ機会がありました。点字の講座では、点字版を使って実際に点字をうち、 しおりを作りました。手話の講座では、手話を使って生活していらっしゃる方や手話サークルの方々に挨拶や自分の名前を教えていただき、 最後に皆で手話を使って歌を歌いました。耳や目の不自由な方の世界を少しですが知ることができました。

県高等学校総合文化祭 総合閉会式

2019年2月4日

式の様子

  平成30年度神奈川県高等学校総合文化祭の総合閉会式が1月13日(日)に神奈川県青少年センターで行われ、本校からは次の活動が表彰されました。

ボランティア部門 教育長賞 高1(生徒会活動)
奨励賞 高2(高2NGO活動)
新聞部門 高文連会長賞 新聞部
かるた部門 奨励賞 高1(競技かるた部)

  生徒会と新聞部は、今年の夏に行われる第43回全国高等学校総合文化祭佐賀大会への参加校に選ばれました。

第五回 情報マナー講座

2019年2月4日

LHRの様子

  1月16日(水)高2のLHRを利用して全国webカウンセリング協議会理事長の安川雅史氏を講師に招き、 スマホ・SNSの利用にあたっての危険性について話をうかがいました。当日は120名以上の保護者の参加もありました。

ページのトップへ

高2総合

2019年1月25日

サバンナの様子

  高2総合では、「誰のために、何ができるのか」を考えながら、東日本大震災被災地支援や途上国支援などに取り組んできました。1月21日、 看護師としての資格を生かし、アフリカのケニアで感染症対策に取り組んでこられた卒業生のお話を伺いました。生徒の感想の一部です。「関心と謙遜の 心をもって、活動に参加なさっていることに感動した」「短い人間の一生の中で、心ひかれることに出会ったことに感謝し、そのことを大切にしてほしい という気持ちが伝わってきた」。来月から再びケニアに渡り、感染症の研究を続ける卒業生のお話に、生徒たちは大きな感銘を受けていました。

「女子高生応援大使」来校

2019年1月22日

LHRの様子

  12/20(木)卒業生が京都大学の「女子高生応援大使」として来校し、中学3年生・高校生を対象に大学の魅力や大学生活、 夢を叶えるために心掛けてほしいことなどを話してくれました。生徒たちは多いに刺激を受け、積極的に質問をしていたのが印象的でした。

Peer Learning at St. Maur

2019年1月15日

交流授業の様子

  11月21日(水)、サンモール・インターナショナルスクールとの英語交流授業が始まりました。自己紹介の中で、互いへの関心の高さと交流への意気込みが 見られました。その後、一つの課題に向けて2、3人ずつでブレーンストーミングを行い、活発な話し合いが行われました。

2018年度小中高合同音楽会

2019年1月15日

音楽会の様子

  12月15日(土)、本校講堂にて、本学園の小中高の音楽系クラブが一堂に会したコンサートが開かれました。小学校の吹奏楽団、中高のハンドベル隊、 軽音楽部、音楽部、聖歌隊、吹奏楽部、器楽部が出演し、互いの演奏を聴き合い、最後は学園歌を全員で演奏しました。音楽を通して交流を深めるとともに、 多くの保護者の方にもご来場いただき、間もなく迎えるクリスマスの喜びを皆で分かち合うひとときとなりました。

音楽会の様子

茶道部 国際交流

2019年1月11日

  昨年秋、茶道部では二組の海外からのお客様をお迎えし、茶道を通じた交流をしました。

交流会の様子

  10月2日(火)には、横浜も会場となっていた女子バレーボール世界選手権で、国際審判をされていた方々に、お茶席でもてなすことに加え、 実際のお点前や着物の着付けも体験していただきました。

交流会の様子

  11月19日(月)には、日本救急医学会総会招待講演者のLance Becker医師に呈茶し、作法を含めて日本文化に触れていただきました。 部員一同、大変貴重な経験を重ねることが出来ました。

中1 理科の授業より

2019年1月10日

講座の様子

  12月20日(木)に、中学1年生が東京都市大学の萩谷先生に、地学分野の授業をして頂きました。「世界の砂、日本の砂を一人一台の顕微鏡で観察しました。 ただの砂を顕微鏡で拡大することにより色とりどりな綺麗な石が見えてきます。砂のなかにはぺディドットという宝石になる鉱物も含まれています。顕微鏡を除き込ん だ生徒たちは歓声を上げていました。」(萩谷先生より)

講座の様子

高2 模擬国連

2019年1月9日

模擬国連の様子

  本校の高2生徒が、国連大学で2日間にわたって開催された全日本高校模擬国連大会に参加しました。応募した215チームから、課題選考を通過した 本校生徒を含む86チームの高校生が一堂に介して、「武器移転(Arms Transfers)」を議題とした政策立案に奮闘しました。本校生徒は、エチオピア大使として 決議案の作成に向けて力を尽くしました。全国から集まった高校生と会議活動をし、本校生徒も大きな刺激を受けました。

高2 LHR

2019年1月9日

LHRの様子

  本校の卒業生2名が忙しい学業の合間をぬって、高2に向け、これからの勉強方法や受験体験についてパワーポイントを使いながら話してくれました。 模擬試験を4回解き直した体験や、毎日のルーティーンを決めて勉強した長期休暇の経験について、失敗や反省もふまえて紹介してくれました。これから最終学年を むかえる高2にとって、気が引き締まる内容でした。

中2 学年文化発表会

2019年1月9日

発表会の様子

  今年の中2は、互いの個性を響かせあうことを学年の目標として過ごしています。その目標に近づくための一環として12月12日(水)、19日(水)のLHRで 中2文化発表会を開催しました。それぞれが自分の個性を発揮し、お互いがその個性を認め合う場として、夏休み前から企画し準備しました。演技、演奏、ダンス、大道具、 小道具、舞台監督、照明、音響など、クラスメートの日ごろとは違う姿も見ることができ、前面に出る役から裏方で支える役まで全員がそれぞれに自分の役割を果たすこと ができました。

クリスマス行事

2019年1月9日

クリスマス行事の様子

  12月21日(金)にクリスマスの集いとミサがありました。
今年度は、東方の三博士と言われる占星術の学者たちを中心とした聖劇が演劇部によって行われました。聖劇を吹奏楽部、音楽部、聖歌隊、宗教音楽選択者が音楽で 盛り上げました。その後チャプレン鈴木真神父様の司式によるクリスマスミサが捧げられました。一足早く、イエス様のご降誕をお祝いし、全校で喜びを分かち合いました。

クリスマス行事の様子

県内カトリック女子校の生徒によるクリスマス募金

2019年1月9日

募金の様子

  12月12日(土)に神奈川県内のカトリック女子校8校の生徒有志が横浜駅に集まり、クリスマス募金を呼びかけました。 「カトリック」という共通の理念の学校の生徒どうしということもあり、まるで以前からの顔見知りのようにすぐに打ち解け、協力し合うことができました。 小さなお子様からお年寄りまでたくさんの方々に募金をしていただき、集まった募金はカリタスジャパンに寄付しました。

ページのトップへ

中2数学  数学を活用して美しく行進するには?

2018年12月20日

授業の様子

  運動会の入場行進で、中学生は横の列がうまく揃わずに苦労していました。そろえようという気持ちは持っているし、カーブでは、内側の人は小股で歩き、 外側の人は大股で歩けばよいことはわかっています。何が足りないのでしょうか。そこで、「イメージに頼らずに、数学を活用して、数学的に分析し、数学的に考えて、 それを数学的に表現してみよう」ということで、10月3日の中2の数学の授業で、美しく行進する方法を考えました。

  自分たちの歩幅は、どれくらいなのか、横に8人が並ぶとどれ くらいの長さになるのか、実際に計測し、そのデータをもとにグループで話し合い、計算し、無理なく美しく行進する方法を数学的に考えてみました。運動会当日は、天 候の関係で入場行進がなくなってしまいましたが、来年の運動会ではここでの学びを活かして美しく行進することができるのを楽しみにしています。

授業の様子

新聞部 高文連の研修会に参加

2018年12月20日

研修会の様子

  第68回高等学校新聞コンクールで、本校の新聞部が優良賞に選ばれました。また、コンクールに応募した学校を対象とした生徒研修会に参加しました。参加校は本校を含め9校。 審査員の先生方と一緒にお互いに紙面の講評をするなど、各校の新聞づくりを通して交流を深めました。

土曜講座

2018年12月20日

講座の様子

写真左《スマイルプロジェクト》・写真右《Self confidence とPresentation》

  12月の土曜講座です。クリスマスやお正月に向けての講座や、セルフコンフィデンスの講座などが行われ、参加した生徒は充実した時間を過ごしました。

講座の様子

《お花のしめ飾りを作って素敵な新年を迎えましょう》

中3 校外学習

2018年12月20日

校外学習の様子

  奈良・京都の校外学習では、HR委員長や係のリーダーを中心に準備を進め、十分な事前学習のもと、多くの文化遺産を訪ねました。 タクシー班研修では数人の班に分かれ、自分たちで計画した場所をめぐり、京都の町をより深く知ることができました。最終日には立命館国際平和 ミュージアムと河原町教会を訪れ平和への思いを強くしました。河原町教会では26人の殉教者に思いをはせ、心を込めて歌をささげました。

校外学習の様子

音楽鑑賞会

2018年12月20日

音楽会の様子

  10月31日午後、音楽鑑賞会が開催されました。今年度は琉球伝統歌舞集団「琉神」をお招きし、沖縄の郷土の音楽や芸能に親しみました。 なじみのある三線の音色やゆったりとした琉球舞踊、迫力ある獅子舞に勇壮な古武道など出演者の渾身のパフォーマンスは圧巻でした。代表の生徒が 楽器演奏やエイサー踊りを体験させていただき、最後はホールの生徒が総立ちでカチャーシーを舞い、心地よい高揚感のうちに幕を閉じました。

中2 理科の授業より

2018年12月20日

紹介コーナーの様子

  10月22日(月)に、中学2年生が東京大学総合研究博物館教授の遠藤秀紀先生に「進化」の授業をしていただきました。パンダの7本目の指などについて伺い、「進化」 について実感を持ってとらえることができました。また、「生と死」について、新しい観点から考えられるようになりました。 写真は、本校図書館に所蔵されている遠藤先生の著作物の紹介コーナーです。

ページのトップへ

中2 秋の校外学習

2018年11月22日

校外学習の様子

  11月9日(金)に総合学習の一環で、三浦・横須賀地区に出かけ、農家の方々のご協力のもと、10名ずつのグループに分かれて、 農業体験をさせていただきました。大根・カブ・ミカン・人参・ほうれん草・レタスなどの収穫体験を通して、わずかな時間ではありましたが、土の 魅力を知り、農家の方の思いに触れた一日となりました。

校外学習の様子

高2 校外学習

2018年11月22日

校外学習の様子

  高2は「平和と巡礼」をテーマに、11月5日からの5日間、広島から津和野、長崎へ校外学習に行ってまいりました。戦争や迫害という人間 が持つ厳しい一面を越えていこうとなさった、コルベ神父様やド・ロ神父様のような崇高な方々の生き方を目の当たりにした旅行でした。よりよい未来 のために、より善く生きて欲しいと願ってくださる多くの方々に旅先で出会うことができ、これから各自がどう生きていくべきかを考える時間となりま した。

校外学習の様子

校外学習の様子

校外学習の様子

校外学習の様子

ページのトップへ

第56回雙葉祭、無事終了

2018年10月26日

今年の様子

第56回雙葉祭を無事終了することができました。
多数のご来場、誠にありがとうございました。

今年の様子

今年の様子

今年の様子

運動会

2018年10月9日

運動会の様子

運動会の様子

  天候が心配される中、無事にすべての競技を実施することができました。中3「ソーラン節」は学年の力強さが表現され、終盤の隊形移動も成功しました。 高3「田毎の月」は、洗練された所作と各クラスの美しい輪が印象的で、今年も立派に伝統をつなぎました。運営の中心となる高2は、天候のため急遽プロ グラムが変更となっても臨機応変に対応するなど堅実な働きぶりで、競技においても見事総合優勝を果たしました。

運動会の様子

運動会の様子

ページのトップへ

中3 夏期校外学習

2018年7月24日

校外学習の様子

中学3年の夏期校外学習始まりました。
7月21日より8月にかけて、8つの高齢者施設に分かれて高齢者の方々と交流をもち、さまざまなことを学ばせていただいています。

スコットランド大臣インタビュー

2018年7月21日

インタビューの様子

7月3日、都内のホテルにて本校の高3生徒がスコットランドの文化・観光・対外関係大臣であるフィオナ・ヒスロップ氏へのインタビューに参加しました。 英語でのインタビューはユーモアも交えながら和やかな雰囲気の中で行われました。大臣からいただいた未来へのメッセージは、生徒にとって励みとなり、 とても貴重な体験となりました。

インタビューの様子

高2 学年ミサ

2018年7月12日

ミサの様子

チャプレンの鈴木真神父様の司式で「高2学年ミサ」が捧げられました。神父様のお話を伺い、リーダーには必要とされるときに誰かを助ける 用意ができていることが求められていることがわかり、高2としての心構えをあらたにしました。

球技大会

2018年7月04日

球技大会の様子

素晴らしい青空のもと、6月28・29日で球技大会が行われました。バスケットボール、バレーボール、卓球、ソフトボールの4種目で熱い戦いを繰り広げ、 応援にも熱が入っていました。

球技大会の様子

総合優勝は、中学校の部で中3B組、高等学校の部で高2C組となりました。

球技大会の様子

米国メリーランド州立大学よりインターンの受け入れ

2018年7月03日

交流会の様子

6月18日から22日までの一週間、アメリカ合衆国メリーランド州立大学よりインターン生が本校にて教育実習を行いました。 本企画は神奈川私学協会創立70周年を記念した国際交流事業であり、本校をはじめ県内の20校ほどが参加しました。本校のインターン生は授業見学に加え、 社会科の授業(中一、中二、中三、高二)と英語科でのTeam Teachingを行いました。社会科の授業は英語で行い、本校の生徒たちも実践的に英語を用いる経験や、 他国の文化に対する広いまなざしの糸口を得ることができました。

シンガポール姉妹校来校

2018年7月03日

交流会の様子

6月20日(水)にシンガポールの姉妹校から2名の先生と12名の生徒が来校。高校1年と中学3年のクラスに入り、授業を一緒に受けたり、昼食をともにしながら交流を深めました。 LHRの時間には、シンガポールの生徒が現地の学校やシンガポールの文化について発表をしてくださいました。また本校の高校1年生は春休みのシンガポール・マレーシア姉妹校交流 ツアーで現地を訪れた際の様子を紹介し、中学3年生はさまざまな部活が発表をしました。午後は2校共通の創立者であるマザー・マチルドの墓参をし、同じ思いのもとで学ぶ絆を 実感する一日となりました。

ページのトップへ

子ども食堂支援    チャリティーコンサート

2018年6月26日

コンサートの様子

5月19日、大船カトリック教会にて、なかよし大船子ども食堂支援のチャリティーコンサートがあり、本校の聖歌隊が全13曲を歌い、聖堂に美しい歌声が響き渡りました。 学校でも募金を集め、支援の一助といたしました。

中2 総合学習

2018年6月21日

訓練の様子

6月14日(木)に、中2総合学習で、あきたこまち生産者協会代表の涌井徹さんからお話をうかがいました。コメ作りには農業政策の変化や消費の減少など難しい課題があります。 そのなかで涌井さんが常に未来を見据えてコメ作りに取り組んでこられたことを知りました。私たちの主食であるお米をこれからも感謝の気持ちを持っていただこうと思います。

避難訓練

2018年6月21日

訓練の様子

6月12日(火)に地震とその後の火災を想定した避難訓練が実施されました。緊急時を想定し、しっかり静粛を保ち避難場所に集合できました。 さらに、下校方面別グループに分かれ登下校中のアクシデントにも互いに協力しあえるような関係づくりの第1歩となりました。

学園の日

2018年6月11日

行事の様子

5月31日(木)に学園の日のミサがチャプレンの鈴木真神父様の司式で捧げられました。 各学年の代表者の共同祈願があり、各クラブの代表者がクラブに関連するものを奉納しました。閉祭では、 神父様のギターと器楽部の生徒のフルートによる伴奏で「アーメンハレルヤ」を歌いました。

行事の様子

体育館では学年ごとに工夫したゲーム、父母の会の手作り品やリサイクル品、福祉団体の出店によるバザー、 第1集会室では制服リサイクル、講堂ではチャリティーコンサートが行われ、小学生も参加して、楽しいひと 時を過ごしました。収益は、フィリピンのネグロス島や国内外の福祉団体、熊本地震の被災地、東日本大震災 の復興支援などに寄付いたします。

高1 校外学習

2018年6月11日

校外学習の様子

高校1年生は5月9日から5月11日まで、都会の喧騒を離れ、自然に恵まれた清里にて校外学習を行いました。「私の内なる声に耳を傾ける 存在の響き」をテーマに、 関谷神父様の「自分を与える」生き方についての講話、アンデレ教会でのキャンドルサービスなどを通して自分を深く見つめ、仲間との絆を深めました。

校外学習の様子

ページのトップへ

学校生活

page top