横浜雙葉中学高等学校

メニュー
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

学校の風景

学校長挨拶

Wonder*ful

世界は不思議に満ちています。

野の花が美しいのはなぜ?
どんな仕組みになっているのだろう?
私とは?
そして、今につながる不思議な出会い。

ワンダフルはwonderとfulが組み合わさった英語です。fulは「~がいっぱい」という意味。wonderは「不思議、驚くべきもの、奇跡」、そして「思いめぐらす、不思議だなあと思う」という意味もあります。


このページを開いているということは、すでにひとつの不思議な出会いではないでしょうか。横浜雙葉もそのような出会いから始まっています。創立者のフランス人のシスターは、十二歳の時に学校の図書館で日本を紹介する本に出会い、将来日本の子どもたちのために生涯を捧げたいと決心します。そして、1872年開国間もない横浜に上陸し、活動を続けた後、晩年「幼きイエス会の学校に入ったこと、それは、私の幸福の始まりでした」と、ご自分の生涯を振り返っています。


横浜雙葉では、ひとりひとりがかけがえのないwonderfulな存在です。そして、みんなちがった個性をもつwonderfulな存在です。 学園では、それぞれが心惹かれるそれぞれの「不思議」を自由におおらかにそして伸びやかに、探究し学び、気づきと発見の毎日をすごしています。


横浜雙葉で6年間をすごし、いつか人々の幸せを求めて大きな世界に羽ばたき、それぞれの場所でそれぞれの花を咲かせてくれるよう、私たちは日々種を蒔き続けています。そして、ひとりでも多くの卒業生が、創立者と同じように、学園との出会いで自分の心の扉が開かれたと思ってくれる、そのような学園でありたいと願っています。

校長先生

横浜雙葉中学高等学校 校長
藤原 恵美

学校案内

page top